自動車免許を取得する際には自動車教習所に通いますが、中には合宿免許を利用される方もいます。合宿免許とは自動車教習所の近くに宿泊しながら短期間で自動車免許の取得を目指すサービスです。様々なメリットがありますが、人によってはデメリットと感じることも有りますので、事前によく検討する必要があります。メリットとしては、短期間が自動車免許が取得できることと料金が安いことです。

期間に関してはプランにもよりますが概ね2週間で取得出来る場合が多いです。短期間で集中して教習を受けますので、運転が苦手な方でも上達することが出来ます。また合宿免許は地方で行っている場合が多いですので、比較的交通量が少ないです。その為、路上教習も余裕を持って取り組むことが可能です。

その他にも、ちょっとした旅行気分を味わえることなどがメリットとして挙げられます。逆にデメリットとなる点は、ある程度の期間を必要とすることです。最低でも2週間ほどは必要ですので、社会人の人などは利用することが難しいです。また想像以上に拘束時間が長いです。

自動車免許の取得の為に行っているので当たり前なのですが、結構詰め込んで技能と学科の講習を受ける必要があります。また空き時間は予習や復習などを行う必要もありますので、のんびりと地方で過ごすといったイメージとは異なります。その他にも共同生活によるストレスを感じる人もいます。2週間一緒に合宿を過ごすとなると、それなりに接する機会もあります。

もし人間関係が憂鬱に感じたら、2週間でも非常に長く感じます。