合宿免許であれば、たった2週間で免許を取得することができます。3週間かかるところもありますが、短期間で免許を取得することができるのは間違いありません。合宿免許の場合は、最初からスケジュールが組まれています。教習所に通って免許を取得する場合には、自分でスケジュールを組む必要が出てきます。

自分で組む場合には、車や先生があいていなかったりして、なかなか2週間という短期間でスムーズに免許を取得することができません。しかし、合宿免許であれば、卒業をする時期が決まっているので、最初からきっちりとスケジュールが組まれています。そのため、長引いてしまうこともありません。決められた期間の間に終わらせることができるのです。

合宿の場合は、基本的に、毎日実技の学科に出席をする形になります。そして、空き時間は復習にあてるのです。自由時間もあまりないですが、短期間で学科の技能も学ぶことができるので、運転に自信がないという方にはおすすめです。実技をしてから、期間をあけて試験ということもないので、試験には安心してのぞむことができるのです。

さらに合宿免許には、たくさんの若者が参加をします。そのため、友達を作りやすいというメリットもあります。同世代の人と仲良くなることができるので、みんなで励まし合って勉強なども頑張ることができるのです。また、地方の教習所に通うことで、地方の観光もすることができますし、美味しい料理も食べることができます。