こんな風に映像制作されています
2021年11月6日

ムービーメーカーでも簡単に動画制作ができる!

動画制作というと、専用のソフトを買わないといけないのではないか、難しくて時間がかかるのではないかというイメージを持っている方が多いと思います。ですが、ウインドウズのパソコンに最初から入っていることが多い「ムービーメーカー」を使って誰でも簡単に動画を作ることができるのです。やり方は簡単で、ウインドウズのスタートボタンなどから「ムービーメーカー」を選んで開きます。ムービーメーカーはシンプルな仕様で、誰でも操作しやすい画面になっています。

パソコンの中に、使いたい写真や映像などの素材を保存している状態であれば、あとはそのファイルを開いて選択していくだけで、画面に順番に入っていきます。順番を変えたい場合にはその素材をクリックしたまま動かしたい場所に移動します。素材を画面に表示させる時間も自分で決められます。また、パソコン内に保存している音楽を一緒に流すこともできるので自分の好きな音楽をBGMに使うことも可能です。

字幕なども付けられますし、エンドロールを簡単に作れる機能もあります。アニメーション効果を付けることも可能ですので、慣れてくるとムービーメーカーのみでも本格的な動画制作も行えます。作った動画は、保存してからすぐに共有ができます。フェイスブックやユーチューブへの共有リンクが画面上に出ているので、簡単にアップを行えます。

やってみると動画制作は簡単なので、まずは写真を組み合わせて流していくスライドショーのようなものから作ってみてはいかがでしょうか。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です