こんな風に映像制作されています
2021年11月3日

簡単な動画制作の仕方

仕事でちょっとした動画を使いたいけれどいいものが見つからず、やむを得ず動画制作を自分でやらなければならない時。動画制作の経験やコネがない限りどうしたらいいのか見当がつかず慌てるでしょうし、それでは仕事も前に進みません。今回は簡単な動画制作の仕方をいくつか紹介していきたいと思います。文字と画像がメインの簡単な動画を作りたいときにおすすめなのは、皆さんご存知のパワーポイント。

ワンクリックで文字や画像に様々な動きをつけることができます。昨今はテンプレートも多く追加され、更に使いやすくバリエーションに富んだものとなっているんです。またいちいちインターネットで画像を探してこなくてもソフト内で画像検索できるのが魅力の一つ。キーワードを入れて検索するだけであなたのイメージにぴったりなものが探せます。

もう少し動きのあるものを作りたいな、と思ったらタブレットやスマートフォンにインストールできる無料の動画制作アプリを使ってみるのも一つの手です。結局プログラミングスキルがいるのか……と思ったあなた、それは大きな間違いです。実は最近のアプリは進化していて、プログラミングの知識がなくても感覚で動画を作ることが出来てしまいます。アプリによって多種多様な機能が搭載されているので、一度調べてみるといいかもしれません。

もっとクオリティの高い動画がほしいと思ったあなたには「クラウドソーシング」をおすすめします。クラウドソーシングとは、簡単に言うと企業に限らず個人を含めた不特定多数の協力をもって要望に沿ったものを取得するサービスのことです。沢山の動画制作のプロが専用のサイトで依頼を受け付けていますので、そこで依頼してみるとより高品質なものが出来上がります。動画制作のことならこちら

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です