ヒアルロン酸注入はほうれい線を消す効果がある

ほうれい線を消す方法として、美容クリニックで受けることができるヒアルロン酸注入の施術があります。ほおれい線が気になっている部分に、直接ヒアルロン酸を注入することで皮膚を下から持ち上げて溝を無くすことができる方法で、注射を打つ必要がありますが、麻酔も打ちますので痛みを緩和させることが可能です。ほうれい線を消すことや、皮膚のたるみが生じている部分を改善するための即効性が高い方法です。ヒアルロン酸を注入した部分が目立つときには、ヒアルロン酸を分解できる医薬品を注射することで、素早く体内に吸収させることができます。

ヒアルロン酸は、日本の美容業界で使われ始めてから10年以上の実績があることから、高い効果があることが証明されています。ヒアルロン酸注入によって、ほうれい線を消す施術は10分程度の時間で済みますし、直後に仕上がりを確認できます。施術を受けてからのダウンタイムはほとんどありませんので、すぐに日常生活を過ごすことが可能ですし、注射を打ってからすぐにメイクができます。内出血を起こす可能性もありますが、化粧をすれば目立たなくなります。

注入したヒアルロン酸については、6~8か月ほどの期間をかけて体内に吸収されて元の状態に戻ります。そのために半年に1回のペースで施術を受けなければ、ほうれい線を消すことができません。ヒアルロン酸注入の施術にかかる費用は、0.1cc分で4500円ほどかかります。自然な仕上がりにするためには、2ccの注入が目安となることから、9万円ほどの出費がかかると考えておいたほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です