シワ治療とヒアルロン酸注入

シワ治療の方法として、美容皮膚科などでは、ヒアルロン酸注入もあります。ヒアルロン酸は、もともと人間の真皮層に存在するものです。赤ちゃんの肌はふっくらとしていますが、それは真皮層にコラーゲンやヒアルロン酸が、たっぷりと存在するためです。人間は誰しも年齢を重ねていき、やがてヒアルロン酸やコラーゲンは少なくなって、シワが出てきます。

シワができているのは、皮膚が凹んだ状態ですから、ヒアルロン酸注入で、内側から押し上げるのです。ヒアルロン酸注入の治療は、その日のうちに肌への効果を実感することができます。平常時に見られる、ほうれい線や眉間、目尻のシワな土にも、ヒアルロン酸注入の治療は向いています。注入した部位は皮膚に、ナチュラルな膨らみが出てきます。

医療機関での施術にかかる時間は、部位にもよりますが15分くらいが目安になります。治療の回数としては、使用するヒアルロン酸の種類にもよりますが、だいたい半年くらいは継続が期待できます。ヒアルロン酸は、注入すればすぐに若々しい印象を手に入れることができますが、効果は永久的ではありません。そのため、ずっと若々しい印象をキープしたいのであれば、効果が薄れる前に、継続してヒアルロン酸の注入をしていくことになります。

注入から数日は、若干肌に異物が入った違和感を感じることがありますが、徐々に馴染んでいきます。注射した針の跡も、数日もすれば目立たなくなっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です